イデベンチャー 菊池市 – 菊地男子×福岡女子 イデベンチャーでde恋ツアー

菊池市がお届けする菊池の観光情報サイト「きくち物語」の「九州唯一の大自然アトラクション「イデベンチャー」」に

九州唯一の井手下り!イデベンチャー体験 (いでべんちゃー) 菊池渓谷からの水を取り入れてる農業用水「原井手-はるいで」を利用した里山体験です。

菊池市の用水路を下る「イデベンチャー」に関するページ

菊池市の原井手下り「イデベンチャー」(h27.6.29)に関するページ

菊池市河原地区は、阿蘇溶岩の台地が広がり水の利便性が悪く、人びとのくらしは大変厳しかった。河原手永惣庄屋・河原杢左衛門(かわはらもくざえもん)は菊池川上流から水を引く井手の計画をたて、4年余りの歳月を経て元禄14年(1701年)に完成。

★加藤清正公築造と伝えられる「築地井手」をはじめ、菊池市内を流れる数多くの井手(農業用水路)は、築後数百年を経て今も現役で水田を潤している。そして、「原井手」をカヤックで下る『イデベンチャー』など、子供たちが楽しみながら歴史的インフラ遺産に触れ、学ぶことのできる

同法人理事長の岩崎良美さんとイデベンチャー考案者の松崎勝己さんは、「この受賞を契機に、より一層菊池市の里山の魅力を国内外に発信していきたい」と話しました。 問い合わせ先 きくちふるさと水源交流館. 電話番号:0968(27)0102

夏には野外で楽しめるアクティビティがたくさんありますが、水路をカヤックで颯爽と進む「イデベンチャー」をご存じですか?大自然の中、子供から大人まで楽しめるスリル満点のアトラクションなんで

〈熊本発祥「イデベンチャー」とは〉 九州唯一の井手下り、原井手をカヤックで下る「イデベンチャー」は、水の流れに身を任せ、森の中を通ったり、橋やトンネルをくぐったりと、自然に癒されながら探検気分を満喫できるアトラクションです。

菊池市役所の料金改定により「きくちふるさと水源交流館の利用料金」が、令和元年10月1日から変更となります。ご了承ください。 ※画像をクリックするとpdfにて拡大表示されます。

菊池観光物産館のバス停 〒861-1331 熊本県菊池市隈府1273-1: 集合時間(スケジュール) ①16:00菊池観光物産館のバス停へ集合 まずは、ホストと対面! ↓ ②ホストと一緒に菊池の「美人の湯・化粧の湯」に入ろう。 家族湯も対応可(人数により追加料金あり

菊池のお母さんたち手作りの美味しいランチにも、栗が隠れていますよ♪. お腹がいっぱいになったら、 超天然ジェットコースター「イデベンチャー」に挑戦してみましょう。 予約開始と同時に、予約が埋まってしまうイデベンチャー!

Jul 14, 2017 · 熊本県菊池市の農業用水路をカヌーで下る里山体験。農業用水路の名前は「原井手はるいで」。きくちふるさと水源交流館が主催する里山体験

300年もの歴史がある農業用水路をカヤックで下る原井手(はるいで)下りアドベンチャー「イデベンチャー」。菊池渓谷を源流とする清らかな水と里山の自然を感じる体験プログラム。コースには300mのマブ(用水路トンネル)もありスリル満点!要予約

一昨日に続き、九州唯一の“井出”を使ったアトラクション『イデベンチャー』の紹介をします! 熊本県菊池市、菊池水源の“原(はる)井出”を、カヤックで下るスリリングな体感アトラクションです!!

菊池市が7月から9月の土日祝にしてる用水路の使ったイデベンチャー☺︎今年こそ