伊是名島フェリー7月20日 – 伊是名島(沖縄本島周辺エリア)

クルーズで黄金のピラミッド鑑賞・ボートフィッシング釣果を食す交流会・星空ナイトツアーモーニング 沖縄県北部の神秘的な離島 数ある離島の中でもあまりガイドブックに載ってない秘島 まだ手が付けられてない島ならではの魅力を二泊三日でたっぷりとご案内 初心者でも上級者でも

伊是名島ってどうやっていくの?フェリーいぜな尚円伊是名(仲田港)⇔ 今帰仁(運天港) 運航時間 約55分フェリーいぜな尚円港名伊是名運天伊是名時刻発着発着1便午前9時00分午前9時55分午

伊是名島行きのフェリー情報. 今帰仁運天港の北27.8キロ、フェリーで55分で行ける伊是名島は、第二尚氏琉球王朝始祖の「尚円王」生誕の地。王ゆかりの遺跡やグスクをはじめ、文化的な遺産が数多く島に

伊是名村の10日間天気(6時間ごと)、気温、降水確率などに加え、台風情報、警報注意報を掲載。10日先までわかるからお出かけ計画に役立ちます。

伊是名島で開催される、7月から8月末までの伝統行事などについて紹介します。 平成26年 7月11日(金) 勢理客区ウンナー(綱引き) 出店あります 7月19日(土) 仲田区ウンナー(綱引き) 出店あります 7月20日(日)

1939年(昭和14年)7月1日の分村許可司令により、伊平屋村の一部(伊是名・仲田・諸見・勢理客)が分立し伊是名村が成立 。 琉球国王 第二尚氏の始祖・尚円(金丸)の生まれた島として知られ、2015年には尚円生誕600周年祭が行われた。

国: 日本

伊是名場外離着陸場と沖縄本島など他の島を結ぶ定期航空路線は存在せず、仲田港と本部半島の今帰仁村・運天港の間を1日2往復する村営フェリーが事実上、島外との唯一の

座標: 北緯26度55分40秒東経127度56分28秒座標: 北緯26

・伊是名島行のフェリーは、基本的に1日2便。乗り遅れのないよう注意してください。 ・gwや夏場のハイシーズンは乗り場が混雑するので、時間に余裕をもって行動しましょう。

伊是名島・野甫島・伊平屋島は今帰仁村の運天港から船で渡ります。ここでは那覇空港から伊是名島・野甫島・伊平屋島までの行き方、アクセスを紹介します。

2019年12月11日 募集 令和2年度伊是名村職員採用候補者試験(一般行政職)募集について 2019年12月11日 お知らせ 地域包括支援センターだより No.7 2019年11月06日 お知らせ 地域包括支援センターだより No.6 2019年10月02日 お知らせ 地域包括支援センターだより No.5

伊是名島へは、那覇空港から高速道路を使って車で2時間北上。 沖縄本島北部今帰仁村にある運天港から、1日2便運航のフェリーで約1時間の距離にあります。 「フェリーいぜな尚円」は、フィンスタビライザー(自動翼)という横揺れ防止機能を搭載しつつ、

結局僕は、伊是名島の滞在を2時間にして伊平屋島に一泊して2つの島を廻ったのですが、伊平屋島のレンタカー屋のおねーさんが最後に素晴らしいことを教えてくれました。島と島の間は民間の定期船がでていて20分くらいでどちらの島にも渡れるよ!

Let’s Go to Tsugarushima Like This!

2019年①7月17日(水) ②7月20日(土) ③7月27日(土) 19:30~24:00: フェリーの詳細は当日の伊是名村サイトをご確認ください。 伊是名島に到着したらすぐ目の前と、とても便利な民宿。

npo法人島の風のHP 古民家再生 古民家で過ごす 民泊 移住定住 試住 生活体験 伊是名島 いぜな島 観光 旅行 宿泊 社会貢献

一応、運天港との間にフェリーが1日2往復してる。但し、伊是名村営なんで伊是名始発の2往復。 よって、日帰り可能だけど、島に2時間程の滞在しかできない..

3/5(36)

沖縄本島北部伊是名島。「船酔い人」にとっては飛行機のある与那国より、伊是名島、伊平屋島、波照間島や粟国島のほうがはるなに「どなん(渡難)」な島です。私のような「船酔い人」にとって、沖縄離島への船旅の心配の一つが船ではないでしょうか?

那覇空港から路線バスを利用する場合

【プロ写真家・縄田頼信公式サイト】2017年6月25日~7月5日、沖縄県本島周辺の離島10泊11日撮影旅行成果と解説。この頁では、7月1日~7月4日伊是名島写真作品を紹介。

神の島・久高島、「ケラマブルー」で世界に知られる慶良間諸島、沖縄の原風景を残す渡名喜島・・・いずれも、沖縄本島からフェリーや高速船で日帰りでも楽しめる島々です。 こちらの記事→では沖縄本島と橋でつながり、車で行ける離島の観光スポットをご紹介しました。

観光地化されてない美しい島 – 伊是名島(島尻郡)に行くならトリップアドバイザーで口コミを事前にチェック!旅行者からの口コミ(28件)、写真(104枚)と島尻郡のお得な情報をご紹介しています。

4/4(28)

伊平屋島へは、「フェリーいへや」で約1時間20分。毎月毎日2便、今帰仁村・運天港を、11:00、15:00にそれぞれ出港します。おとなりの伊是名島へ向かう船とは別になるので、くれぐれもお間違えのないよう注意しましょう。

【伊江島フェリー】本島と伊江島を結ぶ定期フェリーの車両予約をインターネットにて受け付けています。

①5月下旬から6月上旬は高速船ニューくだかⅢのドック。その間はフェリー1隻だけで1日4往復運航。 ②6月17日から7月8日はフェリーくだかⅢのドック。その間は高速船1隻だけで1日5往復便の運航。 ※この期間中にご旅行予定のお客様はご承知おき下さい。

【伊是名】1998年7月20日に就航し、17年間伊是名村民の大切なライフラインとして運航してきた村営船「ニューいぜな」が9月7日の1便運航をもって、定期運航に幕を下ろした。運航後、「さよならセレモニー」が仲田港で開かれ、前田政義村長はじめ多くの村民が港を埋め尽くした。

2019.10.20 第32回いぜな88トライスロン大会リザルトについて 第32回いぜな88トライアスロン大会開催日について 〒905-0603 沖縄県島尻郡伊是名村字仲田177-7(伊是名村役場商工観光課内)

沖縄本島の今帰仁村から北西の東シナ海に浮かぶ伊是名島。周囲約16kmのこの島にはハブがいません。農民から琉球国王となった尚円王(しょうえんおう)出生の地としても有名で、歴史的文化財や遺跡などが多く残されています。

伊是名島へは運天港から一時間、1日二本出ています。 フェリーはまだキレイで、古宇利島横を通過するところはとても美しい風景を堪能できますよ。 運天港の駐車場は1日500円かかるのがショックなとこ

4.5/5(3)

2010年には5月に降水量が多いうえに、7月も多くなっている。 4月の終わり頃から7月までは天候が安定しないと考えておけばよいだろう。 <参考:伊是名島の降雨量 月合計(mm)> ※太字は降雨量最多の月

★沖縄の北部からさらにフェリーに乗って1時間の離島 伊是名島。恒例マーコの「ガイドに載らないコマカ系」ご案内です。 伊是名ってこんな島です。 沖縄の北部運天港から1日2往復フェリーが出ています。丸い形の小さな離島・伊是名島です。港の周辺に集落があり、民宿・売店・居酒屋など

村民ガイドさんが完全サポート!島まーい&シュノーケルして陸釣り体験!ナイトツアーつき♪ 沖縄県北部の神秘的な離島 数ある離島の中でもガイドブックに載ってない秘島 まだ手が付けられてない島ならではの魅力を村民ガイドさんが1泊2日でたっぷりとご案内!

伊是名島の観光情報 交通アクセス:(1)今帰仁村運天港から船で60分。伊是名島周辺情報も充実しています。沖縄の観光情報ならじゃらんnet 沖縄本島の今帰仁村より北へ28.8kmの海上に浮かぶ歴史と浪漫溢れる島。琉球王朝第二尚氏生誕の地として

2019年8月12日 春夏秋冬?沖縄旅行のベストシーズン・時期はいつ? 2019年5月15日 絶対に訪れたい!沖縄の人気観光スポット&ホテル 2019年4月13日 沖縄の守り神『シーサー』コレクション. 記事一覧を

フェリー 1/日 高速船 2/日 高速船 3/日 (4/29~5/6) (7~8月) フェリーざまみ3 (400名/669t) トラック3台又は乗用車14台 〒901-3402 座間味村字座間味109. TEL 987-2614 (那覇事務所) 868-4567 FAX 987-2329 868-0630. クイーンざまみ3 (200名/168t)-10[渡嘉敷島] 渡嘉敷村: 泊~ 渡嘉敷

伊平屋・伊是名島(沖縄県)に関する旅行記・ブログ・体験記を紹介。伊平屋・伊是名島への旅行の参考になるかも♪日本最大級の旅行クチコミサイト フォートラベルで伊平屋・伊是名島の旅行プランを検討して

YouTubeに投稿される伊是名島の「今話題・人気の動画」を紹介します。 沖縄 五目釣り ライトゲーム 2015年9月20日 チン客編 【自転車旅行】2012/12/28 part2 運天港-伊是名島(フェリー) 1361987113 cycyclist. 802. ネオチャレンジジムカーナ in 伊是名 -Neo GHALLENGE

伊是名島は、農民から琉球王朝の国王となった尚円王の故郷の島。いまもなお、美しい沖縄の原風景が多く残る伊是名島の絶景スポットを巡るサイクリングは夏にぴったりの観光アクティビティー。絶景が望めるシラサギ展望台や尚円王と縁ある伊是名城跡などを巡る旅を楽しみましょう。

日月とタマンメインで伊是名に行ってきました!当日朝、運天港に早く着いたので乗船受付をすませ車で仮眠しばらくして起きるとフェリーが口を開けて待っているん?伊是名からの客は降りたのかな?って時計を見ると10時20分!もう少しで乗り遅れるところでしたそんなこ,タマンから

奄美群島の生活に大きな影響の出る 船舶・航空の運航情報を個人的に把握できる分 掲載していきたいと思います。 注意:ここに掲載される情報は 一個人が収集している情報にしかすぎません このブログに掲載された情報による 不利益には当方は一切責任をとりません。

暖かくなってくると、なんだか沖縄に行きたくなってくるね!そうだね~。本島もいいけど、離島もすごくゆったりできてオススメだって聞いたことあるよ。でも離島ってよく聞くけど、実際イマイチ想像がつかなくって、しりごみしちゃってたんだよね。

日時:2004年12月30日~2005年1月1日潮:中潮 魚名:チン、オキフエダイ、クワガナー 場所:伊是名島勢理客漁港 釣方:ウキ釣り エサ:オキアミ マキエ:カーエー舞 2004年釣り納めということで伊是名島に行ってきました。^^30日の午前10:30着で11:00頃から釣り開始。

沖縄スーパードリフト伊是名島大会が7月20日(日)に開催することから「ニューいぜな」の運航時刻が下記のとおり変更になるとのことで情報が入ってきましたので、ご案内致します。 7月18日(金) 1便伊是名発9:00 運天港着9:55

この「何もない」ずくしこそが伊是名島の最大の魅力ともいえるでしょう。 伊是名島への行き方. 伊是名島に空港はないので、移動手段は沖縄本島から出航している船だけです。 本島の本部半島にある運天港からは、フェリーが1日に2往復出航しています。

沖縄本島からフェリーで約1時間北上。伊是名(いぜな)島がある。人口約1600人の小さな島だ。この島に昨年末に東京から移住してきた大家族を取材

沖縄本島の北西部に浮かぶ伊是名島。沖縄の歴史には必ず登場する尚円王の出身地として知られるこの島は、歴史とロマンの島と呼ばれています。昔ながらの沖縄家屋や珊瑚の石垣が多く残る集落はとても風情があり、観光地化とは無縁の素朴な風景と人情溢れる島人の笑顔が魅力。

沖縄の北部の『伊是名島』にあるマリンサービスです。 台風20号の影響で次の日のフェリーが欠航の恐れがあると言うことで、通常よりずっと短い距離になったのであっという間に終わってしまいました。 10月22日.

2019年12月9日 new! 12月9日までに大城オートサービスラウンドにお申し込みのみなさまへ 2019年12月3日 大城オートサービスラウンドのエントリー状況 2019年12月2日 伊是名島について 2019年12月2日 大城オートサービスラウンド 申し込みを開始しました!

2018年12月1日 沖縄旅行で出会った伊平屋島の天然記念物「念頭平松」の神々しさに感動! 2018年12月20日 沖縄旅行で伊平屋島のランチとディナーは居酒屋「海魚」で決定!夜光貝を食べ 2018年12月7日 沖縄旅行で伊平屋島の潮下浜、無蔵水、ヤヘ岩を巡る。

棒踊りと琉球舞踊の祭典余興 我喜屋では、8月11日に行う、八月遊びが有名。遊びとは、芸能娯楽の総称。夕方、殿内(どぅんち)と呼ばれる拝所に舞踊の行列(道ジンという)の一部が到着。

2018年10月18日 2019年1月13 2便13:00→14:20 ※車をフェリーに乗せるときは必ず事前予約して下さい。 乗り場の目の前(下船したら見えています)レンタル伊平屋(0980)46-2090 があります。 伊是名島のフェリーとレンタカー

伊是名村の天気予報。3時間ごとの天気、降水量、気温などがチェックできます。細かい地点単位の天気を知るには最適です。

☆☆☆☆縁あって、21年4月より伊是名村での生活が スタートしています!!☆☆☆☆ ここで見た、聞いた、感じた、想った、参加したこと等々をブログに沢山書いていければと思ってます。

伊是名島まではフェリーで55分。1日2便が出ています。大人料金が往復で3440円です。 車を乗せていくこともできますが、私はレンタカーを利用しました。 1泊2日で4000円弱♪とってもリーズナブル☆. 新しいフェリーの中には、伊是名島キャラクター尚円王

伊是名島 周辺のホテル・旅館. なか川館<伊是名島> 〒905-0603沖縄県島尻郡伊是名村仲田743-4; 那覇空港〜運天港までシャトルバス運行中(10月30日まで)→今帰仁村運

伊是名島へのアクセス伊是名島へは那覇空港から車で約1時間半北上。沖縄本島北部今帰仁村の『運天港』から、一日2往復のフェリーで約1時間で到着です。『運天港』の近くには、沖縄の観光スポットの世界遺産の今帰仁城跡・美ら海水族館・古宇利島等があり、伊是名島の前やお帰りの際に

沖縄県最北端の有人島でも有名な『伊平屋島(いへやじま)』は、手つかずの大自然が残されたローカルな島。何もしなくても楽しめる山と海に囲まれた癒しのアイランドです。綺麗な海“伊平屋ブルー”を堪能しながらの船旅は爽快! 海では、シュノーケリングやダイビングをはじめ

伊是名島は今帰仁村の北にあります。 伊是名島へのアクセスは、今帰仁村の「運天港」からフェリーで約55分ほどの船旅です。 運天港に来るのは初めて。 フェリーいぜな「尚円」 フェリーの横側には「金丸像」が。 金丸とは若き日の尚円王の名で、農民の

manabukai (2014年7月20日 22:13) 伊是名島へは、今帰仁村内の運天港からフェリーが運航していますから、今帰仁とおなじみになった方は訪ねてみるとさらに沖縄ツウになることでしょう。

広報いへや1月号upしました。 2019.12.19 令和2年元日の「フェリーいへやⅢ」運航変更のお知らせ 2019.12.18 伊平屋村コミュニティバス年末年始の運行について 2019.12.12 令和元年度伊平屋村職員(海事職)採用試験案内(中途採用) 2019.12.12

運天港から伊平屋島までフェリーで80分フェリー運航時刻表※1回の運航に搬送できる人員に制限がございますので、お早目のご乗船をお願いします。上り・下り各乗船のお知らせは、参加通知書にて通知い