日本腎臓学会学術総会 – プログラム|第64回日本透析医学会学術集会・総会

第61回日本腎臓学会学術総会およびサテライトシンポジウムは、おかげさまで盛会のうちに終了いたしました。 ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

プログラム・日程表 · 司会・発表者へのご案内 · 会場・交通のご案内 · 腎病理企画 · リンク

第62回日本腎臓学会学術総会およびサテライトシンポジウムは、おかげさまで盛会のうちに終了いたしました。 ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

第60回日本腎臓学会学術総会およびサテライトシンポジウムは、おかげさまで盛会のうちに終了いたしました。 ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。

一般社団法人 日本腎臓学会 内 第63回日本腎臓学会学術総会運営事務局 〒113-0033 東京都文京区本郷3-28-8 日内会館 TEL:03-5842-4131 FAX:03-5802-5570 E-mail:[email protected]

第55回日本腎臓学会学術総会は、おかげ様をもちまして無事盛会のうちに終了いたしました。 たくさんのご参加をいただき誠にありがとうございました。

日本大学内科学系腎臓高血圧内分泌内科学分野; 北井 真貴 日本大学腎臓高血圧内分泌内科; 北井 悠一朗 京都大学大学院医学研究科腎臓内科学; 北井 悠一郎 京都大学; 北井 悠一郎 京都大学腎臓内科学; 北形 綾一 あいち小児保健医療総合センター腎臓科; 北川

第13回日本腎臓病薬物療法学会学術集会・総会2019 会期:2019年11月15日(金)~17日(日)会場:熊本城ホール

一般社団法人 日本腎臓学会 内 第62回日本腎臓学会学術総会運営事務局 〒113-0033 東京都文京区本郷3-28-8 日内会館 TEL:03-5842-4131 FAX:03-5802-5570 E-mail:[email protected]

第56回日本腎臓学会学術総会運営事務局 〒113-0033 東京都文京区本郷3-28-8 日内会館2F 社団法人日本腎臓学会内 TEL:03-5842-4131 FAX:03-5802-5570 E-mail:[email protected]

第63回日本腎臓学会学術総会. 会長:柏原直樹・川崎医科大学腎臓・高血圧内科学教授 会期:2020年6月26日(金)~28日(日) 会場:パシフィコ横浜 連絡先:川崎医科大学腎臓・高血圧内科学 佐々木 環 第63回日本腎臓学会学術総会運営事務局

日本医学会・日本歯科医学会加盟年 日本医学会 1968年加盟 教育活動 学術集会開催時に教育講演 認定・専門医等制度 1.日本腎臓学会認定専門医制度(平成3年開設)日本腎臓学会腎臓専門医(平成15年名称

第 62 回 日本腎臓学会学術総会. 15:30~17:30 学会主導企画2 ビックデータを活用するckd診療の将来展望(日本医療情報学会

→日本腎臓学会ホームページよりご覧ください。 (トップページ内の下部にリンクボタンがあります) 第57回日本腎臓学会学術総会および市民公開講座、サテライトシンポジウムは無事盛会のうちに終了い

ntt東日本関東病院高血圧・腎臓内科; 並河 明雄 ntt東日本関東病院; 並木 佑子 富山市立富山市民病院内科; 奈良 瑞穂 秋田大学血液・腎臓・膠原病内科; 奈良 瑞穂 秋田大学医学部付属病院血液腎臓膠原病内科学講座; 奈良 瑞穂 秋田大学第3内科; 奈良 瑞穂 秋田

第8回日本腎臓リハビリテーション学会学術集会の情報を掲載しています。2018年3月17日(土)~18日(日)に仙台国際センターで開催します。会長は上月正博先生、副会長は伊藤修先生です。奮ってご参

佐々木 環(川崎医科大学腎臓・高血圧内科学 教授) 運営事務局: 一般社団法人 日本腎臓学会 内 第63回日本腎臓学会学術総会運営事務局 〒113-0033 東京都文京区本郷3-28-8 日内会館 TEL:03-5842-4131 FAX:03-5802-5570 E-mail:[email protected]

日本腎臓学会学術総会(第63回)の学会開催情報です。「学会カレンダー」は日経メディカルが運営する国内・海外で開催される医学関連学会の

このたび、歴史と伝統のある第65回日本透析医学会学術集会・総会を2020年6月12日(金)~14日(日)にかけて大阪国際会議場・リーガロイヤルホテル大阪・リーガロイヤルncbの中之島地区と、グランフロント大阪(コングレコンベンションセンター)の梅田地区の2つの会場を使用して開催させて

・社団法人日本腎臓学会理事長・第 53 回学術総会長 槇野博史 挨拶 ・平成 24 年度第 55 回学術総会長 冨田公夫 挨拶 ・総会成立の確認 ・議事録署名人選出 1 .平成 23 年度事業報告承認の件 ・事業・庶務

大会テーマ: チームで護ろう 1,300万人の腎臓と心血管 ―リスファクター管理と薬物療法 その進化と真価― 参加者: 938名 演題数: 78題(ポスター78) 第4回 学術集会・総会 会期: 2010年10月30日(土)― 10月31日(日) 会場: パシフィコ横浜(横浜市)

[PDF]

本腎臓学会としては,先生方の意見を聞きながら積極的に提言をしていくので協力をお願いしたいことの依頼があ り,議事に入った。 ・学術総会長挨拶 富野康日己学術総会長から開会の挨拶と学会員の協力により開催できたことの謝辞があった。

第12回 日本獣医腎泌尿器学会学術集会・総会. Japanese Association of Veterinary Nephrology and Urology (JAVNU) 2018

第13回 学術集会・総会 大会長: 平田 純生 先生(熊本大学薬学部附属育薬フロンティアセンター・臨床薬理学分野) 日時: 2019年11月15日(金)・16日(土)・17日(日) 会場: 熊本城ホール(熊本県熊本市) 第14回 学術集会・総会

トラベルグラント. 日本癌学会及び第78回日本癌学会学術総会は45歳以下のアジア在住の海外国籍所有者である応募者に対し、提出された抄録からトラベルグラントの受賞者を決定いたしました。

日本腎臓学会・日本透析医学会 合同企画 高齢化社会における療法選択のポイントは? 6月29日(土) 8:30~10:30 第2会場 (会議センター 1f メインホール)

第22回日本腎不全看護学会学術集会・総会は多数の皆様のご参加をいただきまして 盛会のうちに無事終了いたしました。 ご参加いただいた皆様、ご協賛いただいた各企業の皆様、関係各位に心より御礼申し

2019.12.09 第63回日本腎臓学会学術総会 一般演題募集ならびに演題登録のお知らせ. 2019.12.02 日本腎臓学会誌The Japanese Journal of Nephrology(JJN)冊子体廃止のお知らせ. 2019.11.22 第30回臨床研修医のための腎臓セミナー ※参加受付は11月27日(水)からとなっております。

[PDF]

第61回日本腎臓学会学術総会 ランチョンセミナー7 共催:第61回日本腎臓学会学術総会/ノーベルファーマ株式会社/株式会社メディパルホールディングス 亜鉛は生体の必須成分であり、その不足により、味覚障害、性機能障害、免疫能の低下、

第57回日本透析医学会学術集会・総会(2012年・札幌)の演題を掲載いたしました。 2015.12.07: 第56回日本透析医学会学術集会・総会(2011年・横浜)の演題を掲載いたしました。 2015.12.07: 学術集会・総会 抄録アーカイブサイトをオープンしました。

学術総会. 最終更新日:2019年9月24日 アクトシティ浜松(浜松市) 会長: 緒方 勤(浜松医科大学) 第94回日本内分泌学会学術総会.

→日本腎臓学会ホームページよりご覧ください。 (トップページ内の下部にリンクボタンがあります) 第57回日本腎臓学会学術総会および市民公開講座、サテライトシンポジウムは無事盛会のうちに終了い

日程表・主要プログラム,第8回日本腎臓リハビリテーション学会学術集会の情報を掲載しています。2018年3月17日(土)~18日(日)に仙台国際センターで開催します。会長は上月正博先生、副会長は伊藤修先生です。奮ってご参加ください。

本会は、お蔭様をもちまして多数のご参加をいただき、無事盛会裏に終了いたしました。 ご参加いただきました皆様方、関係各位に心より感謝申し上げます。

第62回日本透析医学会学術集会・総会 SL-1 腎臓病克服への挑戦〜日本腎臓学会 学術委員会・統計調査委員会 合同企画:透析疫学における年齢と性差の意味 Epidemiological significance of gender and aging on chronic dialysis

豊見城中央病院腎臓・リウマチ膠原病内科; 田村 功一 横浜市立大学医学部循環器・腎臓・高血圧内科学; 田村 功一 横浜市立大学循環器・腎臓・高血圧内科学; 田村 功一 横浜市立大学大学院医学研究科病態制御内科学; 田村 功一 横浜市立大学循環器腎臓高

第21回日本腎不全看護学会学術集会・総会は皆様のお陰様をもちまして、 無事盛会裏に終了することができました。 多数のご参加、また多大なるご協力をいただきました関係者の皆様に 心より感謝申し上げ

日本透析医学会は、腎不全および透析医学の学術・研究を推進させ、社会に貢献します

第57回日本透析医学会学術集会・総会(2012年・札幌)の演題を掲載いたしました。 2015.12.07: 第56回日本透析医学会学術集会・総会(2011年・横浜)の演題を掲載いたしました。 2015.12.07: 学術集会・総会 抄録アーカイブサイトをオープンしました。

学術総会. 最終更新日:2019年9月24日 アクトシティ浜松(浜松市) 会長: 緒方 勤(浜松医科大学) 第94回日本内分泌学会学術総会.

日本獣医腎泌尿器学会は2008年、獣医腎泌尿器研究会を改組して発足し、第1回学術集会・総会を東京コンファレンスセンターで同年7月6日開催した。2008年11月には、日本獣医腎泌尿器学会誌の第1巻を発行、現在、年1回の学術集会と学会誌の発行及び教育講演の開催を主として活動している。

この 第63回日本腎臓学会学術総会 演題登録(一般演題用) に関するお問い合わせは、 学会事務局 [email protected]へお願い致します。 へお願い致します。 また、この抄録提出用ホームページは、UMINセンターの全 面的な支援のもと、運営されています。

この度、第22回日本腎不全看護学会学術集会・総会が、2019年11月9日(土)、10日(日)に札幌市(ロイトン札幌)にて開催される運びとなり、その大会長を拝命いたしました。

日本心血管内分泌代謝学会は、心血管内分泌学の進歩・向上をはかることを目的として、日本内分泌学会分科会として1996年に設立され、学術集会の開催・国際交流の促進・国際的研究者の育成などに取り

日本大学腎臓高血圧内分泌内科; 阿部 雅紀 日本大学腎臓内分泌内科; 阿部 雅紀 日本大学医学部腎臓高血圧内分泌内科; 阿部 雅紀 日本大学内科学系腎臓高血圧内分泌内科学分野; 阿部 雅紀 日本大学医学部内科学系腎臓高血圧内分泌内科学分野; 阿部 恭知

2017年より、ミネラル代謝異常にかかわるさまざまな分野の人たちが集い、基礎、臨床について自由にディスカッションできる新しい場として、 日本ckd-mbd 研究会を立ち上げることになりました。

紀伊國屋書店新宿本店は、7月4日~6日にパシフィコ横浜にて開催された、第57回日本腎臓学会学術総会に出展いたしました。 以下は第57回日本腎臓学会学術総会での売れ筋書籍です。ぜひご覧くださいませ。 新宿医書センター 藤本

学術集会・総会特別号(抄録集)のご購入について (※会員には従来通り発送致します.) 日本透析医学会認定『透析液水質確保に関する研修』 実施予定学会、研究会一覧 会員証の再発行について

この度の第25回日本hdf研究会学術集会・総会の開催に際しましては格別なるご支援、ご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。何かと不行き届きの点も有ったかと存じますが、台風という天候にも関わらず多くの方にご参加頂き、終える事が出来ました。

第49回日本腎臓学会西部学術大会はお陰様をもちまして多数の参加をいただき、盛会裡に終了いたしました。 ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました関係者の皆様に深く感謝申し上げます。

第48回日本腎臓学会西部学術大会はお陰様をもちまして多数の参加をいただき、盛会裡に終了いたしました。 ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました関係者の皆様に深く感謝申し上げます。

日本腎臓学会学術総会(第62回)の学会開催情報です。「学会カレンダー」は日経メディカルが運営する国内・海外で開催される医学関連学会の

第46回 日本血液浄化技術学会学術大会・総会 開催日: 2019 年 4 月 19 日(金)~ 21 日(日) 会 場:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター

一般社団法人 日本脳神経外科学会 第79回学術総会会期: 2020年10月15日(木)~17日(土)会場: ホテルグランヴィア岡山、岡山コンベンションセンター、ANAクラウンプラザホテル岡山、 岡山県医師会館、岡山シティミュージアム会長: 岡山大学大学院脳神経外科 教授 伊達 勲主題: 人材育成

第49回東西大会での発表者は、学会員・非学会員に係わらず、研究倫理・医療倫理に関する研修を受けていることが要件となっております。 ※「受講していない」を選択された方は、発表までに第62回学術総会等で必ず受講してください。

学会カレンダー. M-Review学会カレンダーへ学会・研究会等の掲載をご希望の方は、情報提供フォームか、お問い合わせフォームより情報をお寄せください。 (ご希望に沿えない場合もございますので、その場合は何卒ご了承ください)

※終了時に、日本腎臓病薬物療法学会専門・認定薬剤師 更新用の指定講演参加証を配布致します。 座長 入江 利行 小倉記念病院 薬剤部 宮脇 宏 小倉記念病院 麻酔科・集中治療部 過去の災害から腎臓に関わる業務を考察する 演者 追木 正人

2017年10月21日(土)・22日(日)にマリオス(盛岡地域交流センター)、アイーナ(いわて県民情報交流センター)で開催される、第20回日本腎不全看護学会学術集会・総会のホームページです。

第25回日本hdf研究会学術集会・総会. 平成22年度診療報酬にて透析液水質確保加算が認められ、算定用件として関連学会から示されている基準に基づき、水質管理が適切に実施されていることとなっています。 阿部 雅紀(日本大学医学部 内科学系 腎臓

第62回日本腎臓学会学術総会 受賞のご報告. 令和元年(2019年)6/21~23日に名古屋で開催された第62回日本腎臓学会 学術総会(会長:藤田医科大学医学部腎臓内科学 湯澤由紀夫教授)にて、長谷川一宏助教(2017年大島賞受賞)がBest English Presentation Award (最優秀英語プレゼンテーション賞)を受賞致

【受賞】 2019年6月21~23日に名古屋で開催される第62回日本腎臓学会学術総会にて、当科元大学院生の 中村仁、研究生の大﨑啓介、大学院生の山田博之(千葉大学出向中)が優秀演題賞を受賞することになりました。 演題名は、以下の通りです。